読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽曲評論家クソDDのアイドル三十七房

アイドルの話しかしません。

第1回「欅坂46、平手友梨奈の次のセンターは誰だ」ダービー

f:id:b115058:20170406030800j:plain

久しぶりにガチガチのアイドルヲタクみたいなブログを書いてみます。ウィヒ。

 

欅坂46の4thシングル「不協和音」、みんな聴いた?

 

歌詞で主張してることがほとんど1stの「サイレントマジョリティー」と同義じゃねーかというツッコミはさておき、基本的には好き。こういうアングラな感じを出してくる曲の背中は無条件に押したくなる。ていうかどんだけ多数派の軍門に下りたくねえんだこのグループ。少数派であることを恥じないのは立派だが、このご時世出る杭はギッチギチに打たれるぞ。

 

カップリングの「W-KEYAKIZAKAの詩」もいい~。乃木坂でいう「乃木坂の詩」。

 

 

欅坂がデビューしてからというもの、当面の間は「14歳の最年少センター・平手」というのがもっぱらの触れ込みだったわけだけど、これまでの曲のMVを見てくる限りでは至って妥当な感じさえある。

 

f:id:b115058:20170406014241p:plain

 

この眼力。地方都市のバンドマン崩れぐらいなら睨みを利かせるだけで殺せそう。

アイドル界広しと言えど、14歳でこのレベルの存在感を出せるセンターというのはなかなかいない。前田敦子大島優子とかあの辺とはまた違うベクトルの凄さ。

この平手さんが今までは欅坂46不動のセンターとして君臨していたわけだが、今後もし他のメンバーがセンターに立つことになったとして、この絶対的センターと同等もしくはそれ以上の完成度を出すことができるのかどうか、という話で今日はめちゃめちゃ盛り上がったのでもう少し掘り下げてみようと思う。

 

ちなみに、先輩グループである乃木坂46の場合はどうだったのか。

 

f:id:b115058:20170406015223j:plain

 

乃木坂はデビューしてから5枚目のシングルまでは、皆さんご存知の生駒里奈がセンターを務めていた。その後はいわゆる「福神(ふくじん)」と呼ばれる中心メンバーが入れ代わり立ち代わりでセンターを務めるというシステムになっている。

ちなみに最新作「インフルエンサー」では西野七瀬白石麻衣のダブルセンター。この2人ほんとかわいくてもう…。乃木坂はとりあえずこの2人を推すこと前提で見るといろいろと幸せになれると思う。

 

 

といった感じで、乃木坂のほうはなんとなく「センター」が務まりそうな人材が豊富にそろっている。ちなみに今までセンターをやったことがないメンバーの中にも、あれ?この人やってなかったっけ?って人が何人かいる。秋元さんとかかずみんとか、あと箸くんとか。

 

一方、欅坂46

といってもまだデビューしてたった1年しか経っていないのでそもそものキャリアがべらぼうに違うのは置いておくとしても、どうだろう。平手さん以外でセンターになって違和感のないメンバーって誰だろう。

そんなわけで、第1回欅坂46次のセンターは誰だダービー開催!完全に俺の主観だ!だから書いてある内容にごちゃごちゃ文句を言いそうな可能性があるやつは読むな!許せ! 相当失礼なことも書いてると思うけど俺欅坂めっちゃ好きだから!

 

 

◎本命

・渡辺 梨加(わたなべ りか)

f:id:b115058:20170406020815j:plain

通称「ベリカ」。欅坂の中で一番かわいいメンバーと言われるのと同時に、欅坂の中で最も「何もできない子」といわれる最年長。冠番組の中では余すところなくポンコツぶりを発揮し、カメラが回っているとほとんど何もしゃべらないし声もとにかくめっちゃ小さい。

ただやっぱりそのルックスとカメラが回ってないところでの立ち振る舞いに釣られる人が多い。普段そんなに喋らないからこそ不思議かつ謎めいたキャラクターとしての求心力に期待したいところ。

 

・長濱 ねる(ながはま ねる)

f:id:b115058:20170406021335j:plain

「ねる」は本名らしい。長崎県出身の、欅坂が誇る才女。最近ではやたらクイズ番組での露出が目立つようになってきた。タイムショックやくみつるに負けてた時は割とガチでやくみつるに殺意が沸いた。やくじゃなくてねるが見てえんだ俺は。

グループ加入時に家庭内の事情でごたごたあって、本隊への合流が遅れたために「欅坂46」ではなく「けやき坂46」(ひらがなけやき)からの活動スタートを余儀なくされたものの、気付けば漢字欅と兼任しつつ2期生でもあるひらがなけやきのボス的存在に成りあがった。

そのおっとりしたキャラクターにハマる人が続出。ひらがな兼任ながら今最も順当に欅坂のセンターをやれそうな人材。ただその出自からして乃木坂で言うと秋元さんポジションなので、そうすんなりとはいかないだろうというのが大方の予想。

 

○対抗

・志田 愛佳(しだ まなか)

f:id:b115058:20170406022406j:plain

順当に人気のあるメンバー。グループ内では1,2を争うクールビューティーキャラだがただのキャラに収まってしまっていて実際はあんまりクールでもない気がする。

先日友人と話をしていた時、「志田ちゃんのさ、あの『頼みこんだらヒールで踏んでくれそうな感じ』がいいよな」って言ってるやつがいたけど、そう思ってるのは多分お前だけだと思うし天地が返っても志田ちゃんがお前をヒールで踏むことはねえし。身の程を知れ。ちなみに踏んでもらえるんであれば僕も踏んでほしいです。

 

・鈴本 美愉(すずもと みゆ)

f:id:b115058:20170406023152j:plain

これまでのシングル表題曲MVで、割と目立つところにいてチラチラと視界に入ってきてサブリミナル的なアピールを続けてくる、精悍な顔立ちをした愛すべきおバカ。

なぜか僕この子の生写真2枚持ってるんだけど、生写真とか公式の宣材とかは微妙に写り悪いのにテレビとかブログとかで見るとえ!栗太郎めっちゃかわいいんだけど!ってなるのはおそらく坂道ヲタあるある。あ、栗が好きなのであだ名は栗太郎です。

 

△要注目

・土生 瑞穂(はぶ みずほ)

f:id:b115058:20170406023745j:plain

正直テレビやMVで見る限りはそんなに取りざたされるメンバーではないんだけど、なぜかちょこちょこ目を引かれてしまうメンバー。ルックスはもちろん脚が半端なく長いモデル体型で女性人気をがっちり囲い込めそう。

地の力は十二分に秘めているはずなので、これからの活躍に期待。乃木坂でいうかずみんとか箸くんポジションになれる逸材。

 

・渡邉 理佐(わたなべ りさ)

f:id:b115058:20170406024256j:plain

デビュー当初はウルトラ芋っぽい感じだったのに気づけばなんかカッコいい女子になってた。志田さんと対を成すクールビューティーキャラ。

実は平手さんっぽい眼力とか佇まいとか、近いものがありそうな気がしている。個人的に。なんだかんだでここまではほとんど選抜の前列中心に位置しているため、ぬるっと中心に入り込んできてもそんなに違和感がないというか、むしろカッコよさを追及するのであればこういうタイプの人がセンターやってみるっていうのも面白い気がする。

 

×大穴

・上村 莉菜(うえむら りな)

f:id:b115058:20170406024950j:plain

「不協和音」のMVでやたら目についたのがこの人。

乃木坂で言うと、飛鳥ちゃんとかと同じ雰囲気を感じるのは僕だけではないような気もする。どこかで自分を俯瞰して見ているというか、なんか第3者目線を常に持って自分を見ていそうな感じ。

「不協和音」の上村さんめっちゃかっこよくて…。タイムコード00:38あたりのキメ顔とか、こんな顔するんだ…って感じで。やってやるぜ感がかなり出ててよかった。

 

・守屋 茜(もりや あかね)

f:id:b115058:20170406025732j:plain

通称「軍曹」。なんでもかんでも負けるとすぐ泣く。平成の世に落とされた国生さゆりの生まれ変わり。

乃木坂とか見てると、こういうタイプの子はセンターになりにくいのかな?って思ってたけど、ここ最近この人半端ないよ。存在感。MV観てるとめっちゃ思う。

なんか、アプガの森ティーとか元アイドリングの酒井瞳さんとかあの辺と同じ雰囲気。腕相撲のイメージが強烈すぎるんだな。

 

 

 

あなたならどの子に賭けますか?

もちろん、ここにいないメンバーでも可。ていうかできることなら全員ちゃんと紹介したいぐらいおもしろいグループなんだけどなー。

ちなみに僕はゆっかー推しです。

f:id:b115058:20170406030732j:plain