読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽曲評論家クソDDのアイドル三十七房

アイドルの話しかしません。

最近良いな~と思った映画サントラ

RADWIMPS - 君の名は。

f:id:b115058:20160907200431j:plain

映画が大ヒットしているそうで。もちろん見に行きました。

大学時代に授業の中で「ほしのこえ」を取り上げたことがあってそこから新海監督作品いろいろ見始めて。ぶっちゃけ「秒速5センチメートル」を初めて見たのは割と最近。「言の葉の庭」はリアルタイムで見た記憶があるな。

新海監督といえば作品内の映像美に徹底的にこだわるところが特徴だとしてあれこれ言われるけれど、「君の名は。」でもう行きつくところまで行った感ある。見てて本当に『もう実写より綺麗なんじゃね?』と思ってしまった。実写じゃなくて、アニメの中で現実を写実的に描くことの意味というか、アニメじゃないと見えてこない繊細な部分がより際立って来たりっていうのが特に特徴的な映画だったと思う。

このCDもやたら売れてるっぽいですね。自分がRADWIMPSのCD買うのなんて、アルトコロニー以来だから7年ぶりとか?久々に聴いたけど、やっぱRADいいな~。

「音楽:RADWIMPS」をプロモーション段階から相当プッシュしてたし、映画も「RADWIMPSのMVを2時間の尺で撮ってみたらこうなりました」感が結構あったから物語との親和性もすごい高くて、音楽アルバムとしてもサントラとしても有能。

個人的なおすすめは「奥寺先輩のテーマ」と「口噛み酒トリップ」かな。あと「前前前世」に全然これまでのRADっぽさを感じなくて逆に面白くて好き。どっちかっていうと典型的なBUMP曲だよなこれ…。スネアの音数をもっと減らせば完璧になるけど。


RADWIMPS 前前前世 (movie ver.) MV

 

 

鷲巣詩郎・伊福部明 - シン・ゴジラ音楽集

f:id:b115058:20160907202053j:plain

もう、最初から最後まで最高でしょこのサントラ。

1曲目始まった瞬間に、映画冒頭にあった時代別東宝のロゴ3連発からのタイトルロゴのシーンが脳内再生されて再現度高すぎ!!!!ってなった。

全32曲のフルコース。個人的に好きなのはやっぱり宇宙大戦争マーチ・怪獣大戦争マーチかな。劇中で、前者はヤシオリ作戦遂行時に、後者はエンドロール中に流れるっていう重要な役回りを任せられる曲。言わずと知れた伊福部明さんのこれがもうずっと好きで好きで。初代ゴジラフリゲイトマーチが元になってる曲で、ゴジラファンにとっては相当ソウルフルなトラック。

あと全編通して目立つ「EM20」。エヴァのあの有名なBGMをこすり倒した感じで、これが何回もリフレインされてるとエヴァのサントラ聴いてるのかゴジラのサントラ聴いてるのかよくわからなくなってくる。32曲中8曲「EM20」だから。ちなみに4曲連続のところあるから。


EM20 ( Special Extended Mix ) - Shin Godzilla OST (Godzilla Resurgence OST).

 

 

Suicide Squad: The Album

f:id:b115058:20160907204751j:plain

日本では今月10日に公開予定の「スーサイド・スクワッド」。早く見たい。

ヒップホップ・R&B・ブラックコンテンポラリーといろんなジャンルからいろんなグループの楽曲を集めた1枚になってる。ただあまりにもなんか一癖あるのが多すぎて入門用って感じじゃない気がしたかな。Eminemの「Without me」とか14年前だぞ。まさかこんなところで再評価されるとは。

あ!これ買おう!って思ったのがPanic! At The Discoの「Bohemian Rhapsody」入ってるからだった。曲は言わずもがなQUEENカバーだけど、最近PATDがこの曲をライブでやってたらしく、音源化はこれが初めて。劇中未使用なのが残念。My Chemical Romanceとかと同列で語られたりするグループだけど、そういうエモっぽさがしっかり残っててよかった。


Panic! At The Disco - Bohemian Rhapsody (from Suicide Squad: The Album) (Audio)