読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽曲評論家クソDDのアイドル三十七房

アイドルの話しかしません。

楽曲派ヲタに好かれるアイドル特集

つりビット


[mv] つりビット - 真夏の天体観測

まさかの「釣り」アイドルです。『いつか世界を釣り上げます』っていう謎のキャッチコピーで活動してますが、僕は見事に釣られた人たちのうちの1人ですね。

ぶっちゃけ曲自体に釣り要素はあんまないんですけどそんな気にならないのもまたアレですね。この「真夏の天体観測」は超名曲ですね。天体観測といえばBUMP OF CHICKENですよね。見えないものを見ようとしますよね。見えました。完全に見えました。

つりビットはなんか見ちゃうんですよね。僕は完全在宅派なので基本情報収集はYoutubeとかナタリーみたいな音楽サイトばっかりなんですけど、なんかつりビット絡みの情報はつい見ちゃう。謎の吸引力があります。

 

Hauptharmonie(ハウプトハルモニー)


Reden ist Silber, Tanzen ist Gold MV / Hauptharmonie

楽曲派ヲタにはたまらないグループですね。仲睦まじく行儀良く、音楽と遊ぶアイドルグループ。その昔ラーメンズがやってたコント作品に「音遊」ってやつありましたけどそれに通ずるものがありますね。

今はいろいろあって5人になってます。そもそもハウプトハルモニーっていうのが「主要和声」っていうドイツ語だったり、ライブのことを「Konzert」ってドイツ語で読んだり、なにかとドイツからのイメージ引用が多いグループです。

醸し出される牧歌的な雰囲気というか、ハルモニーだけはアイドル戦国時代っていう枠の少し外にいるよなあと感じることがちょいちょいありますね。5月にテーマ違いのミニアルバムが2枚出ましたけど、どっちもマジで最高でした。

 

フィロソフィーのダン


フィロソフィーのダンス「オール・ウィー・ニード・イズ・ラブストーリー」

合言葉は「Funky and Chic」、ファンキーで上品なフィロのスです。

このMVの何が良いって、すげーダサい。ド頭の「ALL WE NEED IS LOVE STORY」っていうロゴのダサさ。お前今時ワードアート使うなよっていう一周回ったダサカッコよさがにじみ出るMVですね。

ファンキーで上品っていうコンセプトがビッタシはまってるグループだなあと思います。全体的にズッチャズッチャっていうファンクテンポで曲が進行していくのがめちゃめちゃ気持ちいい。ニーヨンでずっとノッてられる良い曲が多いです。

 

Party Rockets GT


Party Rockets GT 6th single 「虹色ジェット」

パティロケは楽曲派というより正統派路線なんでしょうけど、この曲はとにかくギターがカッコイイ。ギターキッズがアイドルヲタクになったらまず真っ先にコピーしたくなるだろうイントロのリフとAメロのミュートの刻み。

メンバーも増えて名前にもGTが付いて、なんかももクロからあかりんが抜けてZが付いたのと同じ変化の度合いを感じますね。みんなかわいいし。